小栗旬のドラマ[BORDER] がおもしろい


今やってるBORDER、刑事物のドラマなんだけど、主演の小栗旬が頭を銃で打ち抜かれて、一命は取り留めたものの弾丸が脳に残っってしまった。

その結果、小栗旬は殺人事件の現場に立ち会うことで、殺された人の霊とコミュニケーションできるようになってしまったという。。。つまり霊に会った時点で犯人も殺害方法もあっさり分かってしまう(笑)あとは犯人をどうやって追いつめるのかというストーリー。
霊が見えるとかけっこう色物の設定なんだけど、小栗旬が演じると硬派な感じがするから不思議だ。
波留もかわいいし、すごく満足感の高いドラマだと思う。

この記事は未分類に投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 コメントとトラックバックは現在受け付けていません。